女性ホルモンを増やす食べ物でラブパワーがアップする

食べ物を摂取することで増やす

シビアに言いますとエストロゲン(女性ホルモン)は身体の中でしか生成されないのです。けれども、食べ物でエストロゲンと似た機能を持っていてサポートしてくれるのです。一番有名なのは耳にしたことがあると思いますが「大豆イソフラボン」です。一日の摂取量が決まっていますから取りすぎに注意です。和食を中心にしたバランスの良い食生活をしましょう。

大豆イソフラボン

エストロゲンと似た働きがあって「植物性エストロゲン」と呼ばれます。納豆・豆乳・豆腐・味噌などの大豆製品に含まれます。

レソルシル酸ラクトン類

女性ホルモンと似た働きをしてくれます。更年期の症状を緩和や生理不順に効果的です。小麦・黒ごま・白ごま・スナップエンドウに含まれています。

ビタミンE

生殖機能をサポートしてくれる「若返りのビタミン」です。ホルモンの分泌を促進してくれるビタミンで、アボガド・ナッツ類・カボチャに含まれています。

ボロン(ホウ素)

エストロゲンの分泌を促進する作用があります。バストアップする目的のサプリメントにも配合されているミネラル成分で、キャベツ・蜂蜜・ひじき・なし・りんごなどに含まれています。

亜鉛

牡蠣・チーズ・レバー・牛肉モモ肉に含まれている成分で必須アミノ酸のひとつです。女性ホルモンの生成と深い関係があります。亜鉛が不足すると女性ホルモンの分泌が低下することが分かっています。

女性ホルモンの分泌量を低下させない方法

女性ホルモンである卵胞ホルモンの「エストロゲン」と黄体ホルモンの「プロゲステロン」は脳からの命令によって卵巣で生成されて恋愛とも密接な関係があるのです。

ストレスによって自律神経が乱れてしまったり、冷え症になったりすると女性ホルモンの分泌も乱れてしまいます。生理周期が乱れたりする場合は生活習慣を見直すことも大切です。簡単にできるのは次の3つの方法です。

湯船にゆっくり浸かる
腹式呼吸する
リラックスする

いかがでしたでしょうか?

恋愛と恋愛ホルモンをスムーズにするには女性ホルモンが大切です。いつもあでもキラキラと輝く女性になるにはエストロゲンは重要です。増やすことも大切ですが女性ホルモンのバランスにも注意してください。